1985.12.07札幌生まれ 10歳からJAZZダンスを学び、19歳より1年間NYへ渡米。sujitap, Michelle Dorranceに師事。詳しいプロフィールはメニュー欄の「プロフィール」よりご覧ください。


by tsubura
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2017年4月5月schedule

●2017.4.10(月)@くう(http://www.sapporo-coo.com/)
吉田つぶら(tap)/本山禎朗(pf)/古舘賢治(g)

●2017.4.16(日) @エアジン(http://airegin.yokohama)
小山彰太(ds)/中島弘恵(pf)/吉田つぶら(tap)

●2017.4.22(土)&23(日)@浜松町メルパルクホール
(http://www.ntd1991.com)

●2017.5.7(日) @吉祥寺starPines(http://mandala.gr.jp/SPC/)
JTSP一同

●2017.5.12(金) @三軒茶屋Whisper(http://whisper.co.jp/whisper/index.html)
上西美帆(vo)/吉田つぶら(tap)/板谷大(pf)

●2017.5.25(月)@札幌くう(http://www.sapporo-coo.com/)
吉田つぶら(tap)/本山禎朗(pf)/菅原庄司(tb)/小山彰太(ds)


[PR]
by Tsubura | 2017-04-27 11:13 | スケジュール | Trackback | Comments(0)

足が喋る喋る

最近は足が喋ることが多くて滑舌。しゃべりたいらしい。
あーでもないこーでもない。
こーしたい、あーしたい。

一人で練習してる時間は、
日記を書く時間とかに似てる。仏壇に手を合わせてる時間にも似てる。

毎日が毎日フレッシュではなく
怒りを引きずってしまう日もあれば
許すとはなんなのか考える日もあり
ただただ踊りや音楽に救われる瞬間もあり
踊りや音楽が嫌いになって耳を塞いでしまう瞬間もある。

渦に囚われるな。

練習していてもあっという間に2、3時間経ってしまう。(というとよく聞こえるが)
足がしゃべることを望んでいる感じ。

今日ライヴ中に「この瞬間が日常で、この感覚が幸せってことだよなぁ」という感覚になった。
あれです、「猫と一緒に寝てる時に感じる感覚」です。「あぁ、幸せ」です。「もうなんにもいらへん」です。

やっぱり何かを急激に望んで枯渇して音楽しているのに、相反して何も望んでいない自分もいる。

自分を認めてあげる儀式なのだろう。
もっと愛してあげてもいいのだろう。
自分にもう少し優しくできれば、人にももう少し優しくできるのだろうか。




[PR]
by Tsubura | 2017-04-11 00:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

久々に

今日のレッスンの最後に
自然とジャムになるシーンがあって
タップ始めたばかりの人も長い人も一緒に輪になって踏む。

ハウスダンサーの頃からこの瞬間が大好きでたまらないのかもしれない。それで踊り続けてるのかもしれない。いや違うかも。でも

はじめて間もない生徒さん。決して足が早く動くわけでも、リズムに全てが合ってるわけでもない
けど
思わず感動してしまった。
うおおっって。
この瞬間のために私生きてますって思った。

なんだろう。お腹から声が出てた。リズムが出てた。思わず口からも出てた。
カッコもつけない
上手く踊ろうなんてしてない
シャッフルすら音なってないのに

ダンスだったー
やられたー

私は小手先で踊ろうとしてたんかな、
この感覚本当に久しぶり。忘れてたんだなぁ。

ああぁぁぁぁぁあ

さいこう

[PR]
by Tsubura | 2017-04-06 01:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)