1985.12.07札幌生まれ 10歳からJAZZダンスを学び、19歳より1年間NYへ渡米。sujitap, Michelle Dorranceに師事。詳しいプロフィールはメニュー欄の「プロフィール」よりご覧ください。


by tsubura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

週の8日目。


週の8日目は、いい事と悪い事が一気にくる、らしい。


今日はそんな日でした。



今日はオマーのプライベートレッスンの日。(のはずでした。)

ぶっちされました。




そのあと今日の本番のリハーサルのためにスタジオレンタルしてました。(のはずでした。)

againブッチされました




しょうがないのでSTEPS(ダンススクール)
にいって開いてる教室で練習しようと試みたところ。。。。。。。



OH NO!(思わず外人)

…私のかばんの中にTAP SHOESがみあたらないーーーーー



なんと本番の日にTAPshoesがない!
ない!
ない?!!?




そしてこの雨雨雨!


雨=頭痛!

頭痛ーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!








そりゃぁ、
電車の改札に向かって 鍵も出したくなります。
家のドアに向かって メトロカード出します。




とりあえずTAPshoesもどうにかなり、
本番も いろいろ試行錯誤した甲斐あって成功しました。

課題もいっぱいいっぱい残って、
また明日から練習です。


家に帰ってご飯食べていたら
蚊はつぶらの太ももを食べてました。

う。
[PR]
by tsubura | 2008-06-30 14:01 | Trackback(2) | Comments(3)

大切

大切なものを大切にすることって
一番難しい。

愛する人に甘えすぎてしまったり
うるさい、と思ってしまったり。


つぶらにとって大切なものは
家族
ダンス
そして私の周りにいる人達。


ちゃんと自立した女性として
愛するものを大切にしていけたらいいな
[PR]
by tsubura | 2008-06-28 12:46 | Trackback | Comments(2)

らエラーラエラー

最近のお気に入りは
union square。

14th streetにある大きめな公園です。
水金土は
farmer's marketという
農家のお店。(りんごとか野菜とか蜂蜜とか売ってる)
もでてて、
アーティストが自分の作品など売ってたりします。

そこでカポエラやってました。
永遠に途切れることなく繰り返される音楽、
攻撃性があるようでない武道。
ダンスのようでダンスじゃない。。

すごいね、ビビンバウ。
びょぃーーーーーーーーーーんと弦も弾けて
切れてしまうくらい引いてました。

みんな輪になって、
TIPを集めるわけでもない、
なんかのお祭りだったのかな、大切な日だったのかな。


ラエラーラエラー らえらえらえらー

ララエラー  ララエラー


となんかフレーズが決まってるんですよね、何個か。

昔習ったことあります。








はー写真を載せたい!けど、
デジ亀壊れて
日本の携帯でとったから載せれない!



今週の木曜日は元ちゃん(兄貴)がNYへ
舞い降ります。

そして今週の日曜日は
BDCのtalent show、あいちゃんこと一緒に出ます。

そすてそすて
来週の日曜日はTAP CITY。
tamiiと一緒に出ます。



さーーーがんばるぞー
[PR]
by tsubura | 2008-06-23 11:47 | Trackback | Comments(4)

やばいってー


アフリカンダンス&ドラムを見に行きました




いや、やばいって
やばいやばいやばい!!!!








Djoniba Drum and Dance Center(DDDC)というスタジオ発表会みたいなもの。

そこのスタジオで行われました。




Djoniba(ジョニバと読みます)は創立者、男の先生。
1993年に創立してから今年でなんと15周年。
その記念パーティーみたいなものですね。

そのDjonibaと

lion kingにでてくる
猿に超似てるダンサー(先生らしき人)と

e0052534_13254593.jpg

↑これこれ!そっくり!



mangueという
つぶらが最近djimbeを習っている先生。
アフリカンダンスもやります。
(マンゲ、と発音します、、、、、、
注* 前方にアクセントをつけてあげてください。)



とdjimbe playerの人達。



の演奏 と ダンス。




つちくせーーーーーーーーーーーぇ

かっこいいいいぃっぃいいいいぃーーーーーーーーーーー


楽しそうーーーーーーーーーーーーー









部族だ、あれは。確実に。
まじーーーーーーーーーー野生。

怖さも感じるほどの迫力。
ぞくぞくする踊り。

でも楽しそう。




djimbeもやたらやばい臨場感。




生の音で踊る

その場の音楽
その場のダンス









うきゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tsubura | 2008-06-22 13:26 | Trackback | Comments(3)

大人


もう少し大人になろう。

周りのこと。自分のこと。

責任もとう。








自由という職業はなによりも責任が大切になるんだから。
そろそろ自覚しなきゃ。
[PR]
by tsubura | 2008-06-21 15:38 | Trackback | Comments(2)

ダンサー

ハウスダンサーだから?
タップダンサーだから?

そんなの関係ない


好きなもんは好き、
なんもかわんないよ、


昔も今も
私は変わらないよ
[PR]
by tsubura | 2008-06-20 14:32 | Trackback | Comments(5)

愛する

やっぱり好きです
ダンスが好きです
本当に好きです



誰がなんと言っても
ダンスとは「楽しみつくすもの」であると思う 自論だけど

好きだから踊る

踊りたくないのに踊るのか?
楽しくないのに練習しなきゃいけないのか?



ぜってー違う。
踊りたいから踊ってる。
自分を見つけたくて練習する。
いくら踊っても踊り足りないから踊るんだ。


ナチュラルにかっこいいのがいい
本当に努力してる時は努力してると思っていないはず。
ダンスが生活の一部、
ダンスをするという感覚じゃなくて
ダンスと「居る」という感覚。

ダンスって奴はくそ近いのに くそ遠い
憎たらしいけど
愛らしい。

とことん付き合ってあげることにしよう、
[PR]
by tsubura | 2008-06-20 14:25 | Trackback | Comments(4)

出会い

素敵な出会いは
人を成長させてくれる

素敵なアーティストに道で出会いました。
いい目をしてる
深くて優しい。

アフリカンのものを作ってるアーティスト。
自分の文化のものをできるって
すごい素敵です。

NYでいい出会いが沢山。
やっぱりきてよかったNY。







こんなに素敵な人もいるのに
今日泥棒さんに会った。笑

いや、泥棒されたわけではない
泥棒してる瞬間を目撃した。


今日もドミーシャのスタジオで練習、

ここのスタジオには
「HARLEM TAP」って書かれたTシャツや
CDをスタジオの前に出して販売してるんだけど

そのスタジオで練習してる間、
Tシャツをわしづかみにして逃げるおっさん(推定60歳)

思わずWAHT ARE U DOOOOIN!
と言葉にならない言葉を笑、 かけたところ
あっさり観念。
無事Tシャツは戻してくれました。



TAPダンサーしか着ないであろうこのTシャツを
あんたが着てたらばればれだよ、おっさん。

しかもあんた背小さいけど、
盗もうとしたのXLだよ、おっさん。
[PR]
by tsubura | 2008-06-17 14:41 | Trackback | Comments(0)

人種


昨日は友達の家に泊まりに行った

友達はいわゆるゲトー。
ストリートの世界。

その友達の家は
倉庫を改造したような部屋で
point6
(NYで有名な落書きがいっぱいしてあるマンション)
のような落書きがいっぱいしてあって

やたら広くて(倉庫だから)
やたらスピーカーとか置いてあって
やたらゴキブリをみかけるおうちでした。





その家の周りはいわゆるjewishの地域。
友達の家から駅までおよそ6ブロック。

jewishの人の格好は
夏でも真っ黒のスーツ、
黒の帽子、
巻き巻きのモミアゲ(モミアゲでいいのか!?笑)
とか。

マンハッタンにいると
そんなのいろんな人種の一部として隠れてしまうけど


昨日行った場所は
そんな人だかけの街。
本当に異様。

その人達しか本当に6ブロックの間みなかった。
本当に異様。



NYにいながらそんなことに今まであわないで生きてきた。
知らないで生きてきた。

ダンスをいわゆる学びにきてる人達のコミュニティーでしか
生きてこなかった。


本当に色んな人がいて
本当に一部の世界でしか私は生きてきていないんだと実感した。




「違う」ということを受け入れる事って、
理解する事って、
こんなに大変だっけ。
[PR]
by tsubura | 2008-06-14 15:04 | Trackback(1) | Comments(2)

simple

シンプルなのにかっこいい?

ううん
シンプルだからかっこいい。


ごちゃごちゃやったらきっと下手なの隠せる

いや、隠せない、ホンモノには。
そんなちぽけなものはいらん。



そうじゃなくて

一発勝負



それを信じれる志がかっこいい。




シンプルなものほど

その人の内面があふれ出る。
[PR]
by tsubura | 2008-06-12 16:49 | Trackback | Comments(4)